人生謳歌しましょ

アラサーソーシャルワーカーの思いつき日記

精神分析理論における心の自己治癒力

今日は精神分析家ハリースタックサリバンとカレンホーナイの言葉をご紹介します。

 

「命ある存在の基本的な方向性は前進である」

「人を動かす究極的なちからは、自分自身を理解しようというとどまるところを知らない意思、成長したいという願い、そして成長を妨げるものを決してそのままにしておきたくはない、という願いである」