人生謳歌しましょ

アラサーソーシャルワーカーの思いつき日記

80対20の法則

なんかブログの表示が遅くて、原因は何だろうと思って

色々いじってたら、どうやらツイッターとかラインとかに記事を送ることができるソーシャルリンクかなんかが原因だったらしく、

それらを使わない設定にしたら、まあ早くなったかな。

 

あ、どうも。

ネットの隅っこで地味に生息している地味なブログです。現状、特に大勢に見られているわけでもないので、自由にやりたいようにやっていこうと思います。

さて今日は一昔前に話題になった80対20の法則について。

 

80対20の法則とは?

結果の約80パーセントは、20パーセントの原因から生じるという経験則である。(中略)大きな成果をあげるには、やることを減らすに限る。「決定的に重要な小数のこと」に絞ったときに、少ない労力で大きな成果をあげられる。

 

ということをいろいろ解釈していくと、例えば本の内容も全体の2割の部分にに8割方の趣旨が書いてあることになるし、一日の生産活動も例えば実働が10時間あったらそのうちの2時間で一日の80%の成果を出しているということになるのでしょう。

 

こうして考えると、いろいろ整理されてきますね。

 

また追記するかもしれません。