人生謳歌しましょ

アラサーソーシャルワーカーの思いつき日記

とある古典の一説

生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ。

どちらが気高い心にふさわしいのか。非道な運命の矢弾を

じっと耐え忍ぶか、それとも

怒涛の苦難に斬りかかり、

戦って相果てるか。

 

このままでいいのか、いけないのか、それが問題だ。

どちらが立派な生き方か、このまま心のうちに

暴虐な運命の矢弾をじっと耐え忍ぶことか、

それとも寄せくる怒涛の苦難に敢然と立ち向かい、

闘ってそれに終止符をうつことか。